上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
さて、10月2日にシドニー入りしてからはや3週間。
ようやく先週、自宅でのネット接続も可能になり、生活も落ち着いたところです。

さて、早いうちに書いておかないと、
異文化に触れた新鮮さがないと思うので、今日はこのテーマにしました。

そもそも、このブログのURLに、
”Shopping Trolley”と入れたのは、
まさに今日のテーマだからなのです。

僕の住んでいるところは、市内にも20分、大学にも20分という、
徒歩ですべて済んでしまうところなのですが、
そのうえ、大学までの通り道に、大きなショッピングセンターがあります。

DSCF1669.jpg

DSCF1668.jpg

6月にアナハイムの学会に行ったときにも、この"Target”というお店があって、
みんなであれやこれやとお店の中で盛り上がったのですが(笑)。

まぁ、それは置いといて、
そこまでの道すがら、こんなものが…落ちて?いるわけです。

trolley1
trolley2
trolley3

3つ目のに至っては、公園の木のそばで、
ひっくり返っちゃったりしているわけですが(笑)。

たった10分の道のりに、3台も。
ちなみに普段はもう少し落ちて?いたりします。
うちのアパートの前にも5台くらいいたことがありますし。

で、どうやらこれは、
ショッピングセンターから持ち出していい、
(いや、公にいいのかどうかはわかりません)
ということのようで、
ショッピングカートに電話番号と、
「道端に落ちていたら電話してください」
ということが書かれていたりするわけです。

僕も一度だけ持って帰ってきたことがあります。

そして最後に、こんなもの。
アパートの入口に貼ってありました。

apart_sign

アパートの中には持って入っちゃいけません、ってことなんですが、
逆に言えばそこまでは持ってきていいですよってことですよね?

まぁ便利といえば便利。
日本じゃこんなのを放置するスペースすらありませんし。
ただ、回収する費用は、商品の値段に含まれているのかもしれないと思うと、
ちょっと不公平だな~と感じたりもするわけです。

というわけで、つまらんネタでブログを始めてしまいましたが、
これからも日記代わりに書いていこうと思います。

コメントでもメッセージでも何でもお待ちしております。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2009.10.25 Sun l シドニー生活 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。