上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
人はやっぱり優しくないとね。
罪を憎んで人を憎まず。

「トッテスミマセンデシタ」病床の妻に花を…そして謝罪のメモ/横須賀
5月21日9時0分配信 カナロコ

 「ダマッテハナオトッテスミマセンデシタ」―。育てている花を誰かに切り取られていた横須賀市の男性方で19日、過ちを謝罪するメモが見つかった。バラの枝に添えられたメモには、病床にあった妻に見せようと花を摘んでしまったこと、その妻が亡くなったことが記されていた。

 横須賀市大津町の山川潔さん(76)は30年以上、自宅の裏庭や土手でバラやアジサイ、梅などの花々を育てている。花が摘まれているのに気付いたのは昨夏だった。ハサミなどで丁寧に切り取った跡があった。四季折々に咲く花が、同じようにわずかずつ摘まれていった。

 取られるのは毎回1輪ほど。声を掛けてもらい、花を譲ろう。山川さんは今月10日ごろにバラの枝に添え書きを結んだ。

 「花が、ほしい方は申し出て下さい」

 掲示から約10日後の19日、メモが上から張られていた。

 「ツマガガンノタメ ボクニワハナオイッポンモカッテアゲルコトモデキナカッタノデ ダマッテハナオトッテスミマセンデシタ ツマガナクナリマシタ ホントウニスミマセンデシタ」

 縦20センチ、横4センチほどの薄色の紙に、黒いボールペンの手書きで80字ほどがつづられていた。

 「きっと闘病中の奥さんのためにきれいな一輪の花を贈りたかったのでは」

 山川さんは新たな添え書きを書くつもりだ。「どこの誰だかは分からないけれど、ぜひ奥さんの墓前に花を供えてほしい」。花瓶にピンク色のバラを入れ、通りに面した自宅の裏の土手に置く予定という。

 メモを残した人物がバラを持っていってくれるのを待っている。
世の中の人がみんなこうやって、
少しずつ他の人を理解しようとしたら、
争いごとも何も起こらないのに。

この花を摘んでいってしまった人も、花を育てていた人も、
ちょっとずつ優しさを誰かに分けていったわけで。

その昔、"Pay it forward"という映画を観たことがあります。

恩返しではなく、誰か他の人にその分何かをしてあげる。

なかなか難しいことですが、
とても大切なことだと思います。

見返りを求めるのではなく、自分のちょっとした行動から、
社会全体を幸せにできたら…と思って行動する。

夢物語かもしれませんが、
人はこうやって何世代も生き抜いてきたのかもしれないと思っています。

スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2010.05.21 Fri l ニュースから l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

思わず
ホロリとしました。。
こうやって人を思いやる気持ち、
どんなに忙しくても忘れちゃいけませんよね。
2010.05.21 Fri l tomoko. URL l 編集
Re: 思わず
tomokoさん

こんばんは。

どんなに偉い人でも一人では生きられないし、
支えて、支えられて生きているんだってことを、
常に忘れない生活をしていたいですね。

日本にいると、本当に忙しくて忘れがちですが、
のんびりしたSydneyで、
たまにはそんなことを考えるのもいいかな、って。

これから学期末で大変でしょうけど、
お互い、頑張りましょう!!
2010.05.22 Sat l kohtas. URL l 編集
No title
なんという、いい話。
土曜の朝から、メシ食いながら泣いちゃいましたよ。
2010.05.22 Sat l N. URL l 編集
Re: No title
Nさん

たまにはこんなのも…。

オーストラリアにもいい人多いと思いますが、
やっぱり日本人とは、
いい人、って感じがちょっと違うと思いません?
2010.05.22 Sat l kohtas. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/136-331e9938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。