上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日から、いよいよSASを使った講義が始まりました。
ちなみにSASは統計パッケージの一つです。

こちらの先生の説明をそのまま使えば、
大学や研究所などで解析をするときにはSASを使うことが多く、
病院や、公衆衛生の現場、日本でいえば自治体などではSPSSを使うことが多い、
とのことでした。
詳しい説明は、こちら(Wiki)をご覧ください(笑)。

さて、仕事では学部の学生さんにSASの使い方を教えたりしているのですが、
改めて1から使い方を教わると、まさに目から鱗、といった感じです。

いや、1st SemesterのEpidemiologyや、Biostatsでも同じだったのですが、
ほぼ独学で得てきた知識を、系統的に学べるというのは、
本当に幸せなことだと思います。

今日は、Dataの読み込み~Linear RegressionのProcedureを学びました。
まず最初はDataの読み込み。

プログラムの最初は、"*~;"で区切った中に、
"Author"、"Date"、"Purpose"などを記入して(メモ代わり)、
その後、TITLE Statementで解析のタイトルを指定し、
そこからSample dataを読み込んでいく…という流れでした。

普段はエクセルファイルを読み込むことが多いので、
INFILEやINPUT Statementを使うことはあまりなく、
そういう意味でも新鮮でした。
あと、DATAと書くところを間違って、"DTA"と書いても、
SASはスペルミスだと考えて、しっかりプログラムを走らせてくれる…、
ということも初めて知りました。

そして、いくつかのProcedure、
PROC GPLOTやPLOC CORR、PLOC REGなどを使った解析を、
最初に読み込んだSample dataを使って行い、
基本的なSASの使い方を学んだわけです。

あと、StatementやProcedureは大文字で書いて、
変数を小文字で書いて区別する、といったあたりもテクニックの一つですね。
どちらでもプログラムは走りますし、
これまではあまり意識したことはなかったのですが。
せっかくなので、これからはちょっと教わったことを意識しながら、
仕事でも、作業を進めてみようと思います。

…と、ここまで、講義が1時間、PCを使っての実習が1時間。

ある程度、EpiやBiostatsの知識があれば、
このくらいで少しずつ使えるようになっていくかな…という感じでした。

その後、今日はMPHとMIPHの学生による、Potluck Picnicが予定されていて、
僕は特に作っていく余裕も何もなく(笑)、
スーパーで買った、歌舞伎揚げと、
抹茶黒みつ味のキャラメルコーンを持っていったのですが、
思いのほか好評で^^、普段あまり話さないClassmateと、
いろいろと話してくることができました。

今週は、木曜、金曜と朝からのWorkshopですが、
明日もしっかり体を動かして、体調を万全にして、
勉強も頑張りたいですね!!
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2010.08.03 Tue l 疫学・生物統計学 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/167-604a846a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。