上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
さて、前回の予告通り、
今回はPyrmont周辺を散歩したときの写真をご紹介します。

…と言っても、
メインはAnzac Bridgeになってしまうのですが…。

どうやら以前は"Glebe Island Bridge"という、
中央が回転して船が通れる橋があったようなのですが、
(橋の中ほどから下をのぞくと見つけられます)
現在ではこのように立派な橋で、名前も変わったようです。

そしてここは、Sydney Olympic Gamesのマラソンで、
多くの選手が脱落していったところ…と、
先日ご紹介した村上春樹のEssayに書いてありました。
…確かに結構傾斜は急でしたね。

DSCF4397.jpg

決して橋オタクでも何でもないのですが、
ワイヤーで吊っている感じがなんとも言えずいいですね(笑)。
…というわけで、橋の写真ばかりですが、
その迫力をご堪能ください(笑)。

DSCF4398.jpg

DSCF4399.jpg

DSCF4400.jpg

DSCF4401.jpg

DSCF4402.jpg

DSCF4405.jpg

Pyrmontから歩いていくと、渡りきったところにこの銅像があります。

DSCF4403.jpg

昔は"Glebe Island Bridge"で、Renameした…ということも書かれています。

DSCF4404.jpg

そのあたりから、北側を見ると、
このようにHarbour Bridgeを眺めることもできます。

DSCF4406.jpg

ちなみにここから下は、Pyrmontの北側、
海のそばを歩いたときの写真です。

DSCF4391.jpg

DSCF4394.jpg

DSCF4393.jpg

DSCF4395.jpg
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2010.08.17 Tue l シドニー街歩き(写真中心) l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
Harbour Bridgeとは対照的に直線の集合体的デザインがスッキリしていて好きです。てっぺんの国旗がまたバランスよく乗ってて美しいんですよ。遠くからだとフラットに見える橋も、走ると傾斜が結構きついです(笑)。
2010.08.17 Tue l Snowbell. URL l 編集
No title
うーん!まさに心臓やぶり。村上春樹の本とあいまって、タイムリーなお散歩でしたね。その際は、気弱な私にお付き合いいただきありがとうございました!pyrmont 開拓、おかげで順調です。
2010.08.17 Tue l fumiko. URL l 編集
Re: No title
Snowbellさん

まだ走ってはいないんですが、結構きつそうですね^^;

僕も、幾何学的…というかあのデザインは結構好きです。
初めて近くに行ったのですが、下から眺めるとこれまた迫力があっていいですね。
橋オタクっぽいおじちゃんたちが、一眼レフを持っていろいろ写真撮ってました(笑)。
2010.08.17 Tue l kohtas. URL l 編集
Re: No title
fumikoさん

こちらこそ、いろいろ教えていただいてありがとうございました。
Pyrmontは、本当に景色もいいし、雰囲気いいですよね。
また、おいしいお店、いや、おいしそうなお店も(笑)教えてくださいね。
2010.08.18 Wed l kohtas. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/172-ff1aeaad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。