上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日、BiostatsのAssignment3つを提出して(Onlineで)、
いよいよ残る課題は1つだけになりました。

来週の月曜日締め切りなので、まだちょっと余裕があるのですが、
できれば今週中に終わらせて、週末バタバタするのは避けたいところです。

その最後に残った課題は、
"Physical Activity and Public Health"という科目の、
「Research proposal(研究計画書)を書きなさい(2500語)」というものです。

Scenarioが4つ用意されていて、そのうちの1つを選択し、
そのScenarioに沿ったStudyを考えなければいけません。

僕が選んだのは、
「Sydney CBDにある従業員数3000人の会社で、
従業員の健康増進のためにPhysical Activityに関する介入を行うことになった」
というものです。
今後、産業医としてちょっと使えるかな?
と思って選んでみました。

DSCF5139.jpg

ちなみにこれは、Sydney towerの下に、
少し前にOpenした新しいショッピングセンターです。
GAPやらZARAやら、Sydneyにもようやくできたようです(笑)。
まだまだ"Coming soon"なお店もいっぱいでしたが^^;
さて、この課題には、細かく質問が設定されています。

・Rationale(根本的な理由)は何か?
・Studyの目的は何か?
・Study designは?
・Study populationはどんな人たちか?
・必要なサンプルサイズ(対象者数)は何人か?
・どのようにして研究参加者を募集するか?
・Physical Activityをどのように計測するか?なぜその方法なのか?
・他に測定する必要のある指標はあるか?
・Interventionについて、どのようなアプローチで、どのようにして行うのか?
・どのような時間的な流れになっているのか?
・StudyのStrengths(利点)とLimitations(欠点)は?
・どのようにして結果を一般化するか?

これらについて答えられるような、Research proposalを考えるわけです。

まず、Workplaceで行われてきたさまざまな介入についての文献を検索し、
自分の中でのBrainstormingという感じで、Abstractをいろいろ読んでみます。
それに加えて、これまでのOnline Tutorialで取り上げられた文献を、
Discussionを思い出しつつ、さらっと眺めてみました。

その上で、
・SMSやE-mailを使った介入
・Pedometerを使った介入
がこれまでにも行われていたことから、
「E-mailとPedometer(万歩計)を用いたTailor-madeな介入」
…を行うことを考えて、
上記の質問に一つ一つ答えていきます。
この段階では、あまり細かいところまでは考えません。
さらにここでは、日本語で、箇条書きのようにしてまとめます。

次に、それぞれの答えについての根拠を、
これまで眺めてきた文献や、新たに探した文献から示します。

そして、最後にEssay形式にしていく…というわけです。

人によっては、最初から英語でまとめる人も多いかもしれませんが、
まだまだ日本語の方が論点をまとめやすいですし、
英語でまとめることを前提に、今回も書いてみました。

今日はようやくIntroductionを書き始めたところなので、
明日1日くらいかけて最後まで書きあげられるかな?という感じです。

とりあえずStoryが出来上がれば、
英語でEssayを書くこと自体はだいぶ慣れてきたので、
先が見えるようになってきました。

英語でまとめられるようになるのが次のStepなのかもしれませんね。
頑張らねば!!

…ちなみに一昨日くらいから、
南アフリカ出身のMondoというClassmateの、
メールでの質問攻撃にあっていて(笑)、
僕は既に提出してしまった、
Categorical AnalysisとSurvival Analysisについて、
メールで説明しまくっています^^;
ま、英語での説明とかがうまくなるからいいんですけど。

これまた頑張らねば!!(笑)
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2010.11.09 Tue l 学校のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/206-4db56f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。