上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先週は、課題がすべて終わった…ということで、
来年の学会(MontrealEdinburgh)に出す演題を考え、
解析し、一応Abstractも書いて、
ここ2年くらいいろいろな学会で発表した内容を、
いよいよ論文にまとめ始めておりました。

で、あとはDiscussionだけだな…となったところで金曜日がやってきて、
そこからはまさに怒涛のように過ぎて行きました…。

学期が終わったということで、ちょっと息抜き…って感じだったのですが^^;
まずは最初の土曜日。

夕方から、過去にも登場した(こちらこちら)WarinからDinnerにご招待されたので、
Nさんと2人で1時間近く歩いて、行ってきました。

18時から…と言っていたにもかかわらず、
まぁ、例のごとく行ったときにはまだ始まってちょっと…という感じで、
Nさんが以前住んでいたあたりを散歩したりしながら時間をつぶして、
20時過ぎに、Thai料理満載のDinnerが始まりました。

Warin chefは、この日も大活躍でした。

DSCF5282.jpg

そして今までにないBig Party!!
料理の量もすごいでしょ?

DSCF5292.jpg

まぁ、次の日も予定があったので、
22時ころには帰ってきたんですけどね…。

そして日曜日。
以前IELTSを受けたときに教えてもらった、Kiamaに行ってきました。

ここは、海岸の岩の隙間から海水が噴出してくるBlow Holeが有名なところです。
Nさん、Kさん、そしてKさんのCETでのClassmateのMeLi Saと4人で、
のんびりと電車に2時間以上揺られてたどり着きました。

運よく、結構噴き出すところが見られました…。
風がなかったりすると、波が穏やか過ぎてあまり高く上がらないそうです。

DSCF5318.jpg

DSCF5319.jpg

そして、Lunchを食べて、Marketを見たりしていたのですが、
遠くに見えるBeachがきれいで、「行ってみよう」ということになり、
徒歩で一つ丘を越え、頑張って行ってみたわけです。

たどり着いた先は、"Bombo beach"というところで、
駅もあるのですが、シャワーもなければお店もない。

本当に、自然のままのBeachでした。

DSCF5379.jpg

こんな感じでちょっと人はいましたが…。

DSCF5381.jpg

最終的には僕たちも、裸足になって水辺で遊んできたわけです。

DSCF5392.jpg

DSCF5393.jpg

そして、Kiamaに戻って、駅前のPubでBeerを一杯飲み、
夕方の電車でCityに戻り、いつものSussex centreのFood courtでごはんを食べて、
かなり自然を満喫…といった感じの遠足が終了したわけです。

そして月曜日からは、New ZealandのAucklandに行ってきて、
先ほど、無事に帰ってまいりました。

DSCF5778.jpg

DSCF5780.jpg

次回はAuckland、ひたすら徒歩の旅(笑)です。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2010.11.25 Thu l シドニー生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/214-f1a0dc14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。