上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
この前の土曜日、ClassmateのChristineに招待されて、
Law Schoolに通っているKさんと一緒に、Beacon Hillにある彼女の家で、
手作りのDinnerをごちそうになってきました。

DSCF6216.jpg

ご主人のBrendenは、会計士さん…ということで、
かなり忙しく働いているようですが、
それもそのはず、この家は高台にあって、
近くのDee Why Beachをしっかりと眺めることができる、
かなりの高級住宅地…と思われる場所にありました。
(お話と料理、そしてお酒に夢中で景色を撮り忘れました^^;)

そして、Christine手作りの、おいしい料理を紹介します。

まずは、トムヤムクン風のスープ。
白身魚とエビが入っていて、ちょっと辛かったですが、
とてもおいしかったです。

DSCF6208.jpg

そしてメインの"Leg of Lamb"。ラムをゆっくりとオーブンで焼いたそうです。
(190℃で、4時間20分って言ってました)

DSCF6210.jpg

それに、ごはんとサラダを添えていただきます。
これまた手作りのグレイビーソースもとてもおいしく、
バルサミコ酢に、少しオリーブオイルを加えて熱した、
とてもおいしいドレッシングでサラダをいただきました。。

DSCF6212.jpg

おいしい料理と、Beer、そしてWineで、あっという間に22時。
夜のDee Why Beachを眺めてから、
近くのバス停まで送ってもらって、帰ってきました。

こちらに来て、こんな友だちができるとは思っていませんでしたし、
1年前には、何時間も英語でDinnerを楽しめるとは想像できませんでした(笑)。
まぁ、1年間頑張ってきただけのことはあったかな、と思っています。

日本に帰ってからも、しっかり"Keep in touch"して、
いつか彼女の母国、Rwandaを訪れたいですね。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2010.12.20 Mon l シドニー生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/230-3f6454cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。