上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今夜は、17時40分から大学のシステムが止まり、
つまり、ネットワークが完全に止まったのでインターネット接続がなくなり、
18時40分から計画停電が始まりました。

ちなみにこんな感じです。

DSCF6726.jpg

フラッシュ付けたら、画像としては停電していないようになりました。
かなりのパワーですね^^。

DSCF6727.jpg

で、うちに帰っても停電中だし、
とりあえず大学のOfficeを、停電寸前まで暖めて、
ノートPCと先日購入したdocomoのwi-fiルーターを使って、
ネットしたりしながら過ごしています。
(当然ですが、他に人はいません^^;)

そんな中、これから数週間この停電が続くことを予想して、
停電の時間中に何をするか、ちょっと考えていました。

まず、普段の仕事はPCとネットワークがなければほとんど何もできないので、
それ以外で、これまでしたくてもできなかったこと…となると、
・日中の停電時はウォーキングなど、軽い運動をする
・大学院生向けなどの簡単なレクチャーをする
・論文をひたすら読む
・何か、教科書(英語でも日本語でも)を1冊完全に読んでみる
…といったあたりのことがあるでしょうか。

こういったことに加えて、停電が日中なら、
同じ講座の人でも、そうでなくても、
いろいろな人と話をする、というのも本当にいいことかもしれません。

ネガティブにとらえるのではなく、
新たなチャンスととらえて、
その時間で何かを生み出せたら最高ですね。

ただ、早朝と夜の停電に関しては、
他の人があまりいない、ということもあって、
なかなかいいアイデアが浮かんでこないのですが…^^;

でも、こんな感じで静かにものを考えるのには、
真っ暗というのも、少しいいかもしれません。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2011.03.17 Thu l 仕事のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/265-8677a83a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。