上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
…と、なんだかすごいタイトルになってしまいました(笑)。

今週から学生さんの実習が始まり、その一部として1コマのレクチャーをしてきました。

ちなみに今週はレクチャーが2つと講演会が1つ、来週はレクチャーが1つあるので、
先週末にまとめてスライド作りをしていたのです。

そして、改めて認識したことは、
「誰かに教えるということは、自分の知識を確認すること」
…ということですね。

講義のテーマを設定し、内容の流れを考え、どんな例を使うか…、
なんてことを考えていくわけですが、
教科書に書いてあることをそのまま話しても面白くないですし、
できるだけ自分の言葉で説明するようにすると、
確実になっている知識と、そうでないところがはっきりしてきます。

Sydneyで疫学や公衆衛生学を系統的に学んだことによって、
日本にいたときに独学で身に付けた知識が整理され、
そして、さらに誰かに教えるという経験を通して、
自分の知識の曖昧なところを再確認することができたわけです。

やっぱり、大学で学生の皆さんに教えられるということは、
僕にとってすごく魅力的なことだと思いましたし、
そういうことを将来的にもできるように、
そして、もっと上手にわかりやすくお話できるように、
常に自分の知識をUpdateしながら生活したいですね。

…ただ、今日はちょっと学生さんの反応が悪かったのが残念でしたが(笑)。
これは次回以降の課題ということにして、明日も頑張ってきます^^
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2011.04.12 Tue l 疫学・生物統計学 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/276-48269c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。