上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
暑い日が続いていますねぇ…。

今年は節電ということもあって、熱中症の話をあちこちでしています。

そして、以前、夏になって熱中症の危険が高い人で、
もし可能であれば、電気のある西日本に避難すべき…とか書いたのですが、
西日本の電気需給のほうが危機的になりつつあって、
なんだか本当にちょっと先の未来が予測できない感じです。

さて、そんな中、地域の健康診断の健診医などに行っています。
いわゆる、住民健診ですね。

一般的には、どちらかと言えば楽なバイトって感じなのでしょうが、
個人的には、元気な人が病気にならないための仕事をしているので、
現場を知る…というmotivationで出かけています。

それとは別のmotivationもあるんです…。
ちょっと田舎の、高齢者が多い町の健診で、
「先生のように優しくお話してもらえてよかった」と、
とあるおばあさんに言われたんです。

ここのところ、そういった地域での仕事が多いことから、
あまり混んでいないときには、他の様子を見ながら、
少し健康相談のようなお話をすることもあるのですが、
同じようなことを言ってもらったことが何度かあります。

病院の先生たちは、本当に忙しくて、
特にそういう地域では、病院の数も少なく、
ゆっくりお話しする時間もないのだと思います。

僕は別に整形外科でも内科の専門でもありませんが、
もしかしたら、ちょっと話を聞くだけでも、
地域医療の隅っこの隙間を埋められているのかも…と思って、
できるだけ受診者の皆さんのお話を聞こうと考えています。

確かに単純な作業になりがちな仕事ですが、
そういう方がいらして、嬉しい言葉をかけていただける以上、
やっぱり集中して頑張らなければ、と思いますね。
そして、最低限の診療にかかわる知識は、
自分が臨床にいなくても、Updateする必要があると痛感します。

暑い日が続きますが、ばてないように頑張ります!!
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2011.07.23 Sat l 仕事のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/288-f79647cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。