上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
新しいコースの1週間も終わり、
明日は、E-testで落ちたときの保険で申し込んであったIELTSを受けてきます。
場所もSydney Uniではなくて、UNSWなのでちょっとドキドキです(笑)。
まずはちゃんと辿り着かなければ…。

さて、先日うちの近所のPub巡りをしてきました。
ご同行者は例のごとくNさんです。

今回は写真なしです。
いや、Beerを飲んでばかりだったので、
写真を撮るどころではなかったというのが正解かもしれませんが(笑)。

ちなみに「食べもの」というカテゴリに入れたのですが、
紹介するところでは何も食べていませんのでご了承下さい。
最初に行ったのは、
"Australian Youth Hotel"というところです。
Glebeかどうかはちょっと微妙ですがご勘弁を。

僕の通学路の途中にあって、
いつも昼過ぎに通ると、
外のテーブルでおいしそうにBeerを飲んでいたので、
とても気になっていました。

入ると、Pubによくありがちな高いテーブルはなく、
普通のテーブルか、ソファに座ってBeerを楽しむ感じでした。
落ち着いた雰囲気でなかなか良かったです。

ここで1杯引っかけた後(笑)、
次に向かったのが、"Toxteth Hotel"です。
よく行くAB Hotelよりももう少しGlebe Point Rdを北に向かったほうにあります。

入口の雰囲気はちょっと寂れた感じ…だったのですが、
ホームページの写真にもあるように、
テラス席や、普通のテーブルなどもいっぱい並んでいて、
PubというよりもRestaurantに近い感じでした。
ちょっとお腹が空いてきたので何か…と思ってメニューを見たら、
結構いいお値段で(笑)。

結局僕の提案で、近くにあるDoy Tao Thaiで、
Fried riceとBBQ Porkの晩ごはんを食べ、
以前にも紹介したところです
(ちなみにここはアルコールありません。BYOだと思うのですが…)
次なる目的地に向かいました。

最後に行ったのは、"NAG'S HEAD HOTEL"です。
まぁ、ここも地元の人しか行かないようなお店ですが、
樽をテーブルにして飲むなど、ちょっと雰囲気のいいお店でした。
ここでは2杯飲んでしまったのですが(笑)。

こうやってBlogを書いていて思うのは、
こちらのPubは、ちゃんとWebpageを持っているんだ、ということです(笑)。
まぁ、どこのRestaurantもだいたいWebpage見つけられますが、
Pubもそうなんですよね。

ま、それはともかく、Pubごとにちょっとずつ違うBeerがあったりして、
LocalなPubは、すごくいい感じです。
これからもいろいろ探してしまいそうですが、
飲みすぎには気をつけたいと思います(笑)。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2010.01.08 Fri l 食べもの l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/60-39c498d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。