上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾ワーキングホリデー

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日からSchool of Public HealthのOrientationが始まっています。
どうやら参加者の中心は、Master courseの人たちみたいです。
…まだ、全然わからないんですが(笑)。

さて、忘れないうちにEnrollment(こちらはEnrolmentとlが一つ少ないのが主流のようです)
についてメモを残しておこうと思います。

Orientationは、まだ終わっていませんので、
また後日書くことにします。

あっ、Enrollmentは日本で言うと、
入学手続きと履修申告みたいなものでしょうか?
…で、そのEnrollmentは、
だいたいFacultyごとに行われているようです。

今年の春については、こちらのサイトにありました。

School of Public Healthは、
Faculty of Medicineの下に位置していますので、
先週月曜日~金曜日の、9:00~16:30となっていました。
どの時間に行ってもいいようなのですが、
Public Healthについては、
17日にCourse advisorがいるということで、
僕はその日に日本からこちらに戻り、
手続きをすることにしたわけです。

で、何を持っていけばいいのかも全くわからなかったので(笑)、
パスポートとビザ、あとはOffer letterを持って行きました。

実際に必要だったのは、
Student No.(Offer letterに書いてあった)と、
パスポートだったので、
結果的には、それで十分でした。

会場に入ると、Receptionがあり、
そこでStudent No.を伝えると、
書類一式と、いろいろな案内を渡されました。
(大学のバッグももらえます)

そしてEnrollmentの会場に行き、
僕はまず、Advisorにどの単位を取ればいいのかを確認しました。
Master of Public Health(MPH)のCourseworkでは、
1st semesterにCore unitを、
2nd semesterにElective unitを中心に取るようでした。

書類にそのUnit名と、Unit番号、1stか2ndかを書いて、
あとは、住所などのPersonal dataを確認し、
係りの人のところへ持っていくと、
PCで入力してもらえます。

実は、ちょっと問題があって、
取りたい単位を申し込めない…といったこともあったのですが、
2nd semesterの単位については、
後日Intranetの、My Uniというページから変更できるらしいので、
まずは、Credit(単位数)をそろえて申請することが大切なようです。

ここまでが1st Stageとなっていて、
場所を移動して、
2nd Stageで書類の最終確認、
3rd Stageで、学生証(ID card)の写真撮影、
となっていました。

早ければ、1時間くらいで終わるのではないでしょうか?
僕は単位のことで少しAdvisorと相談したりしていましたが、
それでも2時間はかからなかったと思います。

他のFacultyについてはちょっとわかりませんが、
同じような流れになっていると思われます。

そして、MPHはOrientationについても、
WebpageでRegistrationする必要があって、
最初に渡された書類にいろいろ書いてありましたから、
しっかり読んでおいたほうがいいかもしれません。

次回?は、そのOrientationについて書こうと思います。
…土曜日は朝からランチつきのOrientationだそうです。
スポンサーサイト

[PR] 台湾ワーキングホリデー

2010.02.23 Tue l 学校のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shoppingtrolley.blog112.fc2.com/tb.php/83-1a9be366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。